24/7ワークアウトの食事制限(OK食材&NG食材)おまとめ


ライザップよりも

格安で効果満点 !?

24/7ワークアウトに完全密着!


このエントリーをはてなブックマークに追加   

24/7ワークアウトの食事制限(OK食材&NG食材)おまとめ

 まずは24/7ワークアウトの魅力をカウンセリングで感じよう!(無料)

 

24/7ワークアウトでは、食事制限があります。どんな食事制限なのかと言うと、糖質制限と言う食事制限です。

 

具体的にどのようなメニューになるのかは、その人の体質や、どれぐらい痩せたいのかという目標によって変わってきます。

 

そのため、一般的な糖質ダイエットを例に取って話を進めたいと思います。基本的な考え方は24/7ワークアウトの食事制限も同じなので参考になればと思います。

 

糖質制限とは?糖質をとると太るは本当なのか?

 まずは24/7ワークアウトの魅力をカウンセリングで感じよう!(無料)

 

まずは、糖質制限とは何か?についてお話します。

 

糖質制限と言うのは、糖質を摂らないようにすることで痩せる食事制限です。

 

なぜ、糖質を取らないのか?それは、糖質をとることで太りやすい体質になってしまうからなのです。

 

まず、糖質をとると血液中の血糖値が上がります。吸収された糖分は血液に入り、体中に運ばれていくから当然のことですね。で、血糖値が上がるとインシュリンという物質が分泌されます。

 

このインシュリンが、2つの作用を起こし、太りやすい体質を作るのです。

 

まずインシュリンは、血液中の糖分を脂肪に蓄えます。血糖値が上がったので糖分が余ってしまったからです。それと同時に、脂肪を糖分に分解することを抑えてしまうのです。

 

そりゃあ、血液に糖分が余ってるんですから、これ以上糖分を増やすことは無いですからね。

 

逆に糖質をとらないとどうなるか?血液中に糖分がなくなるので、脂肪を分解して糖分を取り出します。

 

当然、血液中に糖分が不足しているわけですから糖分を脂肪に蓄えることもありません。

 

このように糖質を取らないことで痩せる食事制限を糖質制限と言います。

 

ちなみに、糖質以外の栄養素は血糖値をあげません。タンパク質や脂肪はいくらとっても血糖値は上がらないのです。

 

ということで、24/7ワークアウトでも指導されている糖質制限は、糖質を含む食品を食べないことで痩せる方法になります。

 

では、糖質を含む食品はどのようなものでしょう?

 


 

糖質を含む食品(NG食材)は、こんな感じ

 まずは24/7ワークアウトの魅力をカウンセリングで感じよう!(無料)

 

まずは砂糖です。砂糖が入ってる飲み物や調味料として砂糖が入ってる食品は食べません。

 

そして、炭水化物。炭水化物のはいってるご飯やパン、麺類も食べません。

 

炭水化物や砂糖は血糖値をあげるので最低限これらのものはNGになります。特に砂糖は炭水化物以上に血糖値を上げてしまうので厳禁です。

 

これだけかというと他にも色々あります。

 

果物も砂糖は使っていなくても糖分が含まれているのでNGです。後は、意外にも野菜の中にも糖分を多く含むものがあるのです。

 

じゃがいもやさつまいも等のイモ類。人参、大根、ごぼうといった根菜類。これらの食品には糖分が多いので食べません。

 

ちなみに、かぼちゃ1/4個に40g、レンコン一節に34g、人参1本10gの糖質がはいってる計算になります。トマトも野菜なのですが糖分が多いのでとらないようにしましょう。

 

じゃあ、野菜も全部ダメなのかというとそんなことはなく、ほうれん草、レタス、小松菜、モロヘイヤといった葉物の野菜は糖分を含んでいないので、いくら食べても大丈夫です。後は、ピーマン、ブロッコリー、パセリなども大丈夫です。

 

それから、間食はしてはいけません。なぜなら、通常なら食事と食事の間に肝臓で脂肪を分解し糖分を作る作業が行われるのですが、これが、間食により糖質が吸収されると止まってしまうからなのです。

 

どうしても間食を食べたいときは、カロリー0の寒天ゼリーや、あたりめが良いでしょう。寒天は、糖質の吸収をゆっくりにさせる効果がありあたりめは、よく噛むことで満腹中枢が刺激されて満腹感を感じられるからです。

 


 

食べてよい食材(OK食材)はどういったものなのか?

 まずは24/7ワークアウトの魅力をカウンセリングで感じよう!(無料)

 

では、食べてもよいものはなんなのでしょうか?

 

まずは、葉物野菜。葉物野菜は糖分を含んでいないので食べても大丈夫です。根菜類などが食べられなくなるので、ビタミンは葉物野菜で積極的にとりましょう。

 

後は、肉や魚といったタンパク質は筋肉の材料になるので食べましょう。赤身のさかなや鳥のささみなどは脂肪が少ないので良いでしょう。一応、脂肪はとっても大丈夫なのですが、念のため。

 

納豆や豆腐、豆乳といった大豆製品には良質なタンパク質が多いので食べても大丈夫ですね。後は、きのこや海藻類にはミネラル、食物繊維が豊富なので食べておきたいですね。

 

乳製品には良質のタンパク質が多いのでとりたいところなのですが、実は、乳製品には糖質も多いので、食べ過ぎには注意したいです。乳製品よりも、大豆食品や肉、魚介類といった食品でタンパク質はとりたいですね。

 

食べても大丈夫な肉や魚介類ですが加工食品は注意してください。

 

天ぷらやとんかつ、唐揚げなどの衣には糖質の多い小麦粉などが使われています。他にも、ソーセージやハム、かまぼこやちくわなどの練り物にも添加物として砂糖やデンプンが含まれています。

 

乳製品を食べたいなら、無糖・無脂肪タイプのヨーグルト、チーズ、特にカッテージチーズが良いでしょう。コーヒーに入れるミルクも、豆乳に替えると良いでしょう。

 

飲み物にも糖質がはいってるものと入っていないものがあり、糖質が入っている飲み物は飲まないようにします。

 

ジュース等は500mlのペットボトルに50gの砂糖が入っています。これは角砂糖にすると10個分、これだけたくさんの砂糖がジュースには入っているのです。

 

じゃあ、スポーツドリンクはどうでしょう?スポーツドリンクというぐらいですから、大丈夫では?って思うことでしょう。

 

ですが、スポーツドリンクにも多くの糖質が入っているのです。運動中の栄養補給という意味合いもあるのでしょう。ですが、糖質制限をするならこれも飲んではいけません

 

じゃあ、野菜ジュースや果汁100%のジュースなら?これもダメです。

 

もともと、フルーツには多くの糖質が入っています。もちろんジュースになってもこれらの糖質ははいったままです。

 

野菜ジュースも、実は意外と多くの砂糖が入っているのです。100%野菜ジュースと言っても、濃縮した野菜ジュースに砂糖と水を加えたものなのです。

 

それじゃあ、ジュースは飲めないの?実は糖質制限中でも飲めるジュースがあるのです。カロリー0の人工甘味料を使ったジュースは大丈夫なんです。

 

人工甘味料と聞くと体に良くないイメージが有ることでしょう。ですが、糖質制限ダイエットとしては問題ないのです。ただ、飲み過ぎるとお腹がゆるくなることがあるので飲み過ぎにはご注意を。

 

後、アルコールですが、これも飲んで良いものと良くないものがあります。お酒でも、醸造酒はNGで、蒸留酒はOKなんです。

 

醸造酒は、日本酒、ビール、ワイン等です。蒸留酒は、焼酎、ウィスキー等があります。コーヒーや紅茶は砂糖、ミルクを入れなければOKです。

 


 

結局・・・食事制限で1番大変なのは「自己管理する精神力」なところなのです

 まずは24/7ワークアウトの魅力をカウンセリングで感じよう!(無料)

 

ざっと簡単にですが糖質制限について説明いたしました。

 

どうです?できそうですか?食べていいもの、いけないもの。これらを全て覚えて自分で管理するの面倒じゃないですか?

 

実は、私も学生の頃に、この糖質制限やった事あるんです。その時は、給食も一部残したりしました。もちろん、学校には説明した上です。

 

学生の頃なので忘れてしまいましたが、それほど苦痛ではなかったです。

 

それも、母が管理してくれてたからなのでしょう。今、これをやれと言われるとちょっと厳しいですね。ひとりで管理しようとするとどうしても甘えが出てしまいます。

 

そういう方は24/7ワークアウトに入るといいかもしれません。24/7ワークアウトなら専属のトレーナーがトレーニングや食事の管理もしてくれます

 

これならなんとかなると思いませんか?

 

「OK食材とNG食材をさらに詳しく聞いてみよう!」24/7ワークアウトの無料カウンセリングのご予約受付は、↓の公式サイトからのみとなりますので、早速、日程を調整してご予約をしてみましょう!

※試しに ライザップ(RIZAP)の無料カウンセリング も同時受講で比較してみよう。
→ライザップ(公式サイト)

 

ひとりではなかなか「やれる自信がない」そんな場合は?

 まずは24/7ワークアウトの魅力をカウンセリングで感じよう!(無料)

ダイエットを成功させる、かっこいい美しい身体へと変えていくには「正しい方法の筋トレ」&「正しい理論に基づく食事改善」が必須となってきます。


でも逆を返せば「それさえきっちりとやり遂げれば、誰だってカッコいいハリウッドスター並みのシックスパック&モデル級の美しいボディを手にすることは可能」だということ!


これはまず間違いがないのです。


だって・・・ダイエットや肉体改造&美容というものは、才能とか生まれ持ったものは全く関係なく


「どれだけ正しいことをやったか?」の結果でしかないので。誰だって共通して平等なのです。ここは間違いなく!


で、ひとつだけ確実に言えることは「やっぱり・・・肥満はよいことないな」ということ。それは確実にわかります。


でも・・・そりゃー、もちろん、わかるんだけど・・・


「そんな簡単に一人でダイエットなんてできやしない!」ですよね(笑)


そんな方のために、最近は「痩せたい!」「かっこよくボディメイクしたい!」「きれいになりたい!」とダイエットに励む人の選択肢の一つとして、


専属トレーナーさんをつけてのパーソナルトレーニングジム通いというものが大人気となっています。


当サイトでご案内しています「24/7ワークアウト」


有名人前面だしCMで有名になったライザップと「同じ効果」が得られて、しかもライザップよりも「値段がはるかに安い!」ということで


今、すごく話題となっているパーソナルトレーニングジムです。


いろいろなダイエット&肉体改造の悩みや相談を含めて、1度無料のカウンセリングを受けてみたらいいですよ^^


きっと不安や悩みがぱっと晴れて理想のカラダを手に入れる1歩が踏み出せると思うので。


「まずは無料でご相談を!」24/7ワークアウトの無料カウンセリングのご予約受付は、↓の公式サイトからのみとなりますので、早速、日程を調整してご予約をしてみましょう!

※試しに ライザップ(RIZAP)の無料カウンセリング も同時受講で比較してみよう。
→ライザップ(公式サイト)

驚きの「低価格」で「ライザップのようなジム」を体感したいならば・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加   

24/7ワークアウトに興味があるならば、まずは気軽に

「無料カウンセリング」を予約してお話を聞こう!


 パーソナルトレー二ングジム【24/7ワークアウト】

有名タレントを起用したCMで有名なライザップよりも「はるかに格安」で「同じ効果が得られるジム」として今、密かに話題になっているパーソナルトレーニングジム24/7ワークアウト

ライザップに通いたいけど料金的にちょっと・・・と二の足を踏まれているならば1度無料カウンセリングを受けてみたらいいですよ。

マンツーマンパーソナルトレーニングジムでは、驚きの低価格を実現!
3食べて痩せるダイエット。偏った食事制限が無いので続けられる!
とにかく成功事例が圧倒的。-10kg以上の成功事例が多数!
完全個室のマンツーマン指導で目標に合わせた個別トレーニング!
食事のケアまでしっかり。食品30食付き!

 詳しい説明と無料カウンセリングについてのご案内&予約は↓

24/7ワークアウトは全国各地に店舗があります。お近くの店舗にて無料カウンセリングを受けられてみてください。

※試しに ライザップ(RIZAP)の無料カウンセリング も同時受講で比較してみよう。
→ライザップ(公式サイト)