まずは無料カウンセリングから。

ダイエット 24/7ワークアウト

このエントリーをはてなブックマークに追加   

24/7ワークアウトの女性のトレーニングメニュー&女性ならではの不安について

 

24/7ワークアウトに女性はどれくらい通っているのか?

 

実は24/7ワークアウトには、男性だけでなく女性の方もかなり多く通っていらっしゃいます

 

というのも、私がトレーニングをしていたとき、別の部屋からトレーナーの方と話す女性の声が若干漏れて聞こえてきたりしていたからなんですね。

 

たびたび違う声の女性の声が聞こえていたので、おそらくかなりの女性の方が通っているんだなぁと感じていました。

 

というか、少なくとも私が通っていたときは、男性よりも女性の方の声が多かったので。まぁもちろん、曜日や時間帯にもよるでしょうが(私は主に平日の昼間に通っていたからだと思いますが)ここからだけでも結構女性の方の割合は多そうな気がしています。

 

とは言え、このようなパーソナルトレーニングジムに通ったことがない女性の方からは、やはりマンションの1室でトレーニングを行うからか何か変なことにでもなったら嫌だなぁ、、、といった不安の気持ちも当然ながらあることでしょう。

 

やはりその辺の不安が、女性はどうしても大きいかと思うので、24/7ワークアウトに女性が通った場合どんな感じなのか?とか、トレーニングメニューはどういったものなのか?といったところのお話をしていこうかと思っています。

 

多くの女性が不安になる「個室でのマンツーマントレーニング」についてですが・・・

 まずは24/7ワークアウトをのぞいてみよう![公式ページ]

 

まず、多くの女性の方が不安に思っている個室でのマンツーマントレーニングについてなのですが

 

ここはやはり、これだけ多くの女性が通っているという事実が既にありますし、ネット上での評判や口コミなどを見ても、トレーナーから変なことをされちゃった、、、などといったレベルの低い内容は一切出てきません。

 

まあ、確かにこれがどこぞの馬の骨かもわからないような個人の経営するトレーニングジムとかだったら、ちょっと怪しいかもなぁ、、、という点はついてもあるのでしょうが、

 

やはりそこは全国に数多くのジムを展開しているしっかりとしたパーソナルジムです。各トレーナーさんも全て厳しい採用試験を受けて入社された方ばかりですし、何よりも24/7ワークアウトのトレーナー採用条件として、トレーナーとしての知識やスキルは当然のこと、会員さんへの対応能力のあるなしやコミュニケーションスキルまでしっかりとみますので、当たり前ながら変なトレーナーって入社すらできていないのです。

 

おそらく24/7ワークアウトのこの辺の採用基準の厳しさは業界一でしょう。トレーナーさんは重いバーベルなどを支えて補助をしないといけないので、どちらかというと女性より男性の方が圧倒的多いです。

 

でもみんな明るくて気さくな方たちばっかりですし、それ以前に本物のプロのトレーナーなので、まずその辺の変な心配は要らないと思われます。ここは安心していいと思いますよ。

 

24/7ワークアウトの「女性向けトレーニングメニュー」はどんな感じなのか?

 

女性の方のトレーニングの場合も、男性とさほど変わりはありません。ただし男性が理想とするカラダと、女性がなりたい体は全然違うわけで。

 

男性の場合は、体重を落としながらも筋肉のメリハリはつけて、いわゆるほそマッチョと言われる体型を目指すか、

 

もしくは体格も大きく、もりもりの筋肉をみせるゴリマッチョと言われる体型になりたいかのどちらかと思います。

 

それに比べて、ほとんどの女性のなりたいスタイルというのは、スリムで細めのメリハリのあるしなやかなプロポーションを目指したいと思われるでしょうから、トレーニングのやり方は男性と同じなんですけど、その質と量というのは当然ながら男性とは違うものになってきます

 

また、もちろんのこと、今時点での筋肉量や脂肪の割合によっても同じ女性同士でもトレーニングの内容は違ってくると言えるでしょう。このようなことからも、一概に女性のトレーニングメニューはこうだ! と断言できるものでは無いのですが、

 

実際私が思うところでは、男性のトレーニングがもう・・・死ぬ寸前まで追い込まれる、ときにはうめき声をあげてしまうような極限状態まで追い込まれるトレーニングであるとするならば、

 

女性の場合は、結構楽しそうに和気あいあいとした声が聞こえてくるなど、なんというか男性に比べると比較的余裕がある感じでやっていらっしゃるような印象を受けました。(もちろん、わずかに聞こえてくる声だけでの判断なので、一概には言えませんけど。)

 

スクワットなど回数を数える場合においても、女性の場合は男性に比べると結構早いカウントをとられているので、どちらかと言えば一つ一つをしっかりと追い込む〜というよりも、軽めに早く回数をこなすといったトレーニングスタイルをとっている場合が多いような気がします。

 

 まずは24/7ワークアウトをのぞいてみよう![公式ページ]

 

ここは、ご存知の方も多いかと思いますけど、しなやかに細くするための筋肉の鍛え方というのは、軽めの負荷で回数を多くするといったことが基本になっているからなのです。

 

なので女性らしいスラリとしたプロポーションを目指すのであれば、比較的楽なトレーニングを回数多めにするといったことが基本でして、

 

男性のような筋肉そのものを太くするための限界の重量を、限界ギリギリの回数まであげるとかいうスタイルとはまったく違ってくるわけです。(このような鍛え方は、筋肥大を残したいときにやるやり方になってくるので。)

 

まぁもちろん、トレーニングなので最初慣れるまではきついというのは男性も女性も同じだとは思いますが、やはり男性に比べると、女性の場合少なくとも負荷を無茶苦茶かけるといったトレーニングではないということは確かでしょう。

 

当然ながら女性のでも、腹筋をバキバキに割りたいとか女性ボディービルダーのような体格を目指したい、と言われる場合においては、男性のように筋肉そのものを大きくするトレーニングになってくると思いますけど、まぁ・・・ほとんどの女性の場合、これはないでしょうから(笑)

 

いずれにしても、どのようなスタイルを目指したいという目標は、必ず最初の無料カウンセリングの際にトレーナーさんがしっかりと確認して来られますので

 

女性らしい美しいスラッとしたスタイルになりたいということで24/7ワークアウトでのトレーニングを希望されるのであれば、そのようにお伝えしてもらえると、すくなくとも男性みたいな限界ギリギリのきついトレーニングになることはないでしょう。

 

このあたりはご安心くださいませ。

女性のあなたは、どうぞこちらの記事もあわせてお読みください。
 【女性必見!】24/7ワークアウトは筋肉がつきにくい女性でも効果があるのか?

 

24/7ワークアウト(24/7 workout)  無料カウンセリング 予約

まだパーソナルトレーニングというものを受けた経験がない方は、1度〜24/7ワークアウト(24/7 workout)の無料カウンセリングを受けてみてください。


↓の公式サイトより全国各地のあなたの家の最寄りの店舗で無料カウンセリングを受けることが可能です!


正直、ダイエットの効果優先〜を求めるのに、これ以上の手段はないと断言できますので。


本気でこれからの人生を激変させるような「一生ものの引き締まったカラダ&健康」を望むのであれば、ライザップよりも10万円以上安くで同効果、もしくはそれ以上〜を受けられる24/7ワークアウトを強くお勧めしておきます!

 

 

トップへ戻る