まずは無料カウンセリングから。

ダイエット 24/7ワークアウト

このエントリーをはてなブックマークに追加   

24/7ワークアウトの「食事制限や指導はどんな感じなのか?」

247ワークアウト,ライザップ,痩せる,ダイエット,ダイエット 効果,ライザップ 値段

 

24/7ワークアウトでは「食事制限や指導はどんな感じなのか?」ここは非常に気になるところかと思います。ので、私が無料カウンセリングに行ったときに聞き出した情報をシェアしておきますね。

 

やはり、2ヶ月という短期間で体を絞り込むとなると、トレーニング面はもちろんのことなのですが、食事面に関しても結構かっちり目に制限をかけていかなければいけません。

 

とはいえ、私自身がライザップの入会を検討したときにネックとなっていたことが「費用が高い!」という点と、「食事制限が厳しいすぎる!」といった2点だったのですが、そのライザップの食事制限から比べると、24/7ワークアウトの方がトレーナーさんからの強制、圧迫、プレッシャーが少ない分、楽に感じられます

 

これは、ライザップではおなじみの食事の内容の報告義務がないということもあって、そのように感じられるのかもしれません。( ただし、報告義務がないからといって隠れてコソコソNGなものを食べてしまっていては、当然痩せませんが)

 

トレーナーさんいわく「夜ご飯を食べないだとか、量を極端に減らすとかいった断食ファスティングのような食事制限のやり方は24/7ワークアウトでは一切やりません。ただし、かといって、これまで食べていた食事内容そのままを食べ続けていてはいつまでたっても脂肪は減っていかないので、食べるものの種類を変えていただく必要があるんです」〜と言われました。

 

具体的にいうと、トレーニング期間中の2カ月間は〜パン、麺、ジュースなどといった糖質の塊みたいなものは一切口にしないこと。

 

このようなNG食材というものをしっかりと教えてくれました。(NG食材の中でも、どうしても我慢できない食材があれば相談して、似たような代用食材や調理法を教えてくれもしました。)

 

あと、お米(白米)や油系の食材は夜には食べないということを伝えられましたね。そういったNG食材が挙げられる代わりに、OK食材卵、肉、魚、チーズといったタンパク質を多く含む食材をとにかくたくさん食べることを勧められます。

 

結局太ってしまう原因となる栄養素は、いわゆる炭水化物というものなので、ごはんとかパンとか麺とかばかりを食べていると、いくらトレーニングをしたといっても筋肉と同時に脂肪もどんどん増えてぶくぶく太ってしまいます。

 

それに比べ、タンパク質というものは結構たくさん食べても太らないんですね。肉なんかは食べると太っちゃうと思いがちなんですけど、肉は筋肉を作るのにとても大事な食材となっているので積極的にどんどんとって良い〜ということをこの時言われて、なかなか衝撃でした。

 

このような感じで、食事の量を極端に減らしたりすることは全然なく、食べるものを炭水化物メインからタンパク質メインに変えてあげるといった意識をしてください。食事制限はこの気持ちさえ押さえればOKですとトレーナーさんからは言われました。

 

この辺も、すべてトレーナーさんがアドバイスをくれて個別で相談しながら決めていけるようになっているので、食事に関してもトレーニング中に迷うことはないでしょうね。

 

24/7ワークアウトの無料カウンセリングのご予約受付は、↓の公式サイトからのみとなりますので、早速、日程を調整してご予約をしてみましょう!

 

このあたりの「食事制限」については、さらに詳しい情報を↓に掲載しています。

 

 24/7ワークアウトの食事制限はキツイ?

 

トップへ戻る