まずは無料カウンセリングから。

ダイエット 24/7ワークアウト

このエントリーをはてなブックマークに追加   

【24/7体験談9】夕食が少なく感じた場合の対処法はコレ!

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪

 

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 当記事はつづきものになっていますので【1】から順番にお読みいただけると、24/7体験談についての理解がより深まります。(もし当記事のみ読んでも意味は通じますので問題はないです。)

 

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 【24/7体験談1】24/7ワークアウトを選んだ理由

 

食事に関して苦しかったことはまだあって、それは、夕食の量の少なさであった。

 

これに慣れるまでにはかなりの時間がかかることになった。

 

トレーナに口を酸っぱくして言われたことは、「食事量の目安は、朝3 : 昼5 : 夜2を目安にしましょう」ということである。

 

昼間はしっかりと食べることができるのだが、夜はそう言うわけにはいかないのである。

 

なぜかと言えば、夜はどうやってもエネルギー代謝が低下してしまうから

 

大半は、夕食には、大きなサラダとメイン1品であった。お酒の席や会食であるのなら、サラダや魚など、食べることができるものだけを口にした。

 

本音を言うと、空腹が次々と来た日もあった。腹いっぱい食べることができない苦しさを、改めて感じた。

 

しかし、幸運であったことが一つあった

 

それは、一番初めのカウンセリングの時点で、「おやつの代わりにもなりますよ」とアドバイスされ、プロテインを購入していたことである。

 

 コストパフォーマンス抜群のいち押しプロテイン!

 

プロテインは筋肉の回復に大きな効果があるため、トレーニングが終わったら飲んでいたのだが、筋肉の向上に効果がある栄養の為、毎晩飲用しても構わないと言われていた。

 

その為、夜、空腹で我慢できなくなるとチョコレート味の粉状プロテインを水に溶かして、そこにチアシードやゼリーを入れて飲んだ。

 

これが、空腹をずいぶんと紛らわせてくれて、私にとっても、楽しみな時間となっていた。

 

そして、人間ってやつは不思議なもので、やり続ける間にやがて慣れていくのである。

 

主食のない食事と同じく、夕食の量においても徐々に慣れていったのだった。

 

反対にこの頃は夜になると重たい食事を食べたいとは思わなくなってしまっている。慣れとは、素晴らしいことである。

 

※ 体験談10につづく。

24/7ワークアウトの無料カウンセリングのご予約受付は、↓の公式サイトからのみとなりますので、早速、日程を調整してご予約をしてみましょう!

 

トップへ戻る