90s超/43歳のおっさん

たった2か月で !!

24/7ワークアウト(24/7 workout) ビフォーアフター

このエントリーをはてなブックマークに追加   

24/7ワークアウト トレーニング体験日記【2回目の様子】

 

今回は24/7ワークアウトに通いだしてからの【2回目】のトレーニングの様子を報告していきます!

 

前回の【1回目】は、さすがに初回ともあって、トレーナーさんも「まずはハードに追い込むよりも、正しいフォームをきっちり学ぶ」に焦点をあわせてくれたんで、正直、内容的にはさほどキツくない・・・はずだったんですが

 

いやいやいや・・・普通に筋肉痛が4〜5日は続いて大変でした(笑)

 

トレーニング終わった直後は、まあきつかったんですけど、動けない〜というまでもなかったので、次の予約を入れる時に普通に3日後とかでお願いようとしたのですが

 

トレーナーさんより〜

たぶん、明日あさってあたり

 

(筋肉痛の)ジゴクみますんで(笑)

 

2回目の予約だけは5日〜1週間は開けてた方がよいかもですよ〜

といったご意見をもらっており、その時は

 

いやいや、大丈夫っしょ〜と軽く感じていたのですが、まあ言われていた通り余裕もって1週間後に予約をいれておいたのが、ホント、マジで良かったぁー!!

 

おそらく3日後とかに予約入れてても「まだバキバキに筋肉痛なので、延期でお願いします・・・」と連絡する羽目になっていたでしょう。やはり、専門家の意見は素直に聞いておくに限ります。

 

そんなこんなで、初回トレーニング開始から6日すぎには完全に回復していたので、2回目のトレーニングに万全な体調で挑むことができました。

 

では、はりきって、2回目のトレーニングのレポートにいきましょう!

 

2回目のトレーニングレポート

 

今回もまずはスクワットからはじまります!

 まずは24/7ワークアウトをのぞいてみよう![公式ページ]

 

前回、担当トレーナーさんから何度も何度も繰り返し教えられた〜

肩幅よりやや広く足を開き〜ひじは真横で〜背筋伸ばして

 

かかと(後ろ)に体重のせながら〜膝だけでなく

 

全身の筋肉を使うイメージで〜斜め後ろにゆっくりと腰落として〜

〜といった「正しいフォーム(姿勢)」を意識して、普通にスクワット×10の3セット。

 

・・・と思いきや、普通のスクワットを10回(1セット)だけやったあとに、トレーナーさんが〜

今回からバリエーションを変えたスクワットを追加しましょう!

〜とおっしゃりまして。

 

ベンチプレスをやるマシーンに装備されているバーベルの鉄の棒(重りを全然つけていない状態のやつ)を肩にしょってのスクワットをやりました。

 

この棒、一見すると「ただの鉄棒状態」なので、それしょってやってもそんなに重さは変わらんだろ〜とタカをくくって(舐めて)いたのですが

 

これがまた・・・一気にグッと圧がかかりまして^^; まるで普通のスクワットとは別次元

 

 

まあ、それもそのはずです。ただの鉄の棒・・・と舐めてかかっていたそれは、それだけで20sあるということで、

 

たとえるならば、小学校1年生くらいの少年を横にして、ひょいと肩に担いだままスクワットしているのと同じくらいの運動量になるので、そりゃー意外と重いよね。。。

 

で、これもまた、普通のスクワットをやった時に教えてもらった「正しいフォーム(姿勢)を崩さない!」は絶対条件なわけなので、

 

鉄棒そのものの重さには早い段階で慣れてはきたのですが、フォームを正すためにいちいちバランスをとりながら・・・となるので、自然にしっかりと全身の筋力を使わなきゃいけなくて、(←トレーナーさんいわく、ここが非常に大事なんだそうです。)めちゃくちゃ疲れましたねー。

 

これも10回1セット・・・といきたいところだったのですが、やはり慣れていない正しいフォームで5回もすると、脚が尋常じゃないほどにヤバい状態になります。

 

それを見たトレーナーさんが〜

とりあえず、できる限界の回数までやっていきましょうか〜

〜といわれたので、7回目までは頑張ってあげました。もう・・・最後の2回くらいは、自力で全部上まであげきれていなかったので、トレーナーさんが補助してくれて、かろうじてやりきった感じです。

 

もう、これだけで「ハーハーゼーゼー息が上がって、ヤバいくらいに汗がビチョビチョです。」

 

え、俺・・・どれだけ体力ないんだ〜と、ちょっと危機感を感じたいたら、トレーナーさんが〜

おー、いい感じで汗かけてますね!

 

それだけ汗かいて息があがっているならば

 

「大丈夫。効果絶大ですね!」

〜と言ってきたので、そのあたりの理由を詳しくたずねてみたら

汗がでないレベルの筋トレなんて、いくらやっても効果がないんです。

 

ジムとかで独りでトレーニングしてる時とかって、走ったり自転車こいだりして有酸素運動で汗かいた後に筋トレしたりするじゃないですか?

 

でも、そこの筋トレでも「しっかり汗かくレベル」の付加なり運動量を課さない限り、筋力増強はなしえれないんですよ。

 

なので、多くの方はそこまで自分で追い込めないから、有酸素運動では汗をかけても、筋トレでは汗をかけない。

 

なので筋トレがクールダウン(休憩)みたいになっちゃうんで、有酸素運動の効果はあっても筋トレの効果がでない。

 

となると、結果、仮に体重が落ちてもきれいにバランスがよい身体にはならないのです。

〜と、すごく説得力のあるアドバイスをいただきましたね。なるほど〜、ジムで独りでやっても、なかなか思うように効果が出ないのはそういうことだったのか!と、妙に納得。

 

そして、続いて・・・バランスボールを使ってのスクワットをやりました。

 

これはいわゆるランジ(片方の足だけでやるスクワット)ってやつでして。バランスボールの上に片足をのせて、もう片方の足だけでスクワットをやります。

 

 まずは24/7ワークアウトをのぞいてみよう![公式ページ]

 

これがまた・・・きついのなんの(笑) 普通に両足床につけてのランジだけでも大変なのに、片足バランスボールの上なもんだから、とっても集中しないと即グラグラしてできなくなります。

 

なので、これまた全身の筋力を総動員してやらなきゃ、全然上手くいかないし・・・。

 

さすがにこの時点まで来ると、前のスクワット(普通&鉄棒スクワット)のダメージがハンパなく蓄積されていたこともあり「いやいや・・・もう脚、マジで限界よろしく!」なわけで。

 

ホント、数えるくらいしかやれなくて、最後は冗談でもなんでもなく、ホント立てなくて、床に座り込んでしまったくらいです(笑)

 

その様子を見て、トレーナーさんは満足そうに〜

うん、いい具合に脚を追い込めましたね〜♪

 

脚はこれくらいにしておきましょうか〜。

 

じゃ次は背中っすね!

〜と、とってもさわやかに言ってきました。うーん。。。マジで鬼です;;

 

マシンを使っての背筋トレーニング

 

続いて、マシンを使っての背筋トレーニングです。ラットプルダウンと呼ばれる筋トレで、広背筋(Lat)の筋力によって、頭上にあるバーを引っぱり下げる筋力トレーニング。

 

 

このような筋トレマシンを使うと、なんだか「筋トレやってる感」がめちゃくちゃ沸いてきて、妙にテンションがあがってきます。

 

これまた、はじめてなもんでトレーナーさんより例のごとく「正しいフォーム(姿勢)」を親切にしっかりと教えていただきながら、後ろから補助してもらい、逆手でバーを持ち胸のところに引き下げてくる。

 

で、ここでの重り設定なのですが〜これはどの種目でもそうらしいのですが「筋肉を肥大させたい男子」の場合は「7回やって限界・・・」ってくらいの重さでやるのがベストということです。

 

いわゆる「高負荷×少回数」のやり方。

 

私の場合は、理想が細マッチョで、筋肉がでるところはしっかりと目立たせて減量したいなので、まさにこのトレーニングのやり方があてはまります。(筋肉を目立たせたくない方や女性の場合は逆に、低負荷×多回数のやり方になります。)

 

なので、適した重さでグッと力を入れて胸元へ引き寄せてみる。1回目・・・3回目くらいまでは、なんとか習った正しいフォームを意識しながらやれるのですが

 

もう4回目、5回目ともなれば、きつくなってきて、ハッキリ言って「頭で考えながらなんて、ぜってーできねー!」という感じになるので、そのあたりからフォームは滅茶苦茶になり始めます。

 

それをトレーナーさんもわかっているので、すかさず後ろから腕や背中の位置を修正しながら「正しいフォーム意識で!はい、頑張って〜!!」と応援してくれます(笑)

 

 

6回目、7回目になってくると・・・もはや最後は「気力で!」といった感じ。トレーナーさんもこのあたりの回数に入ってくると「胸元までひっぱれなくてもOKです。正しいフォームで引けるところまで、諦めずに!!」と叱咤激励してくれます。

 

この「ろくにできない最後の2回」くらいが超大事〜だそうです。この時にしっかりと正しいフォームで「追い込む」ことで、筋肥大は加速するそうで。

 

これが、素人さんには絶対に一人ではできない「効果的な筋トレの正しい追い込み方」なんだと教えてくださいました。

 

そして、さらに〜初日と同様に

ダンベル(片方9s)×7回 3セット
腕立て伏せ ×10回 3セット
腹筋(3種類) それぞれ15回 2セットずつ

・・・といった感じで、ダンベルの重さと腹筋の種類を少し増やした感じで。

 

さすがは2日目。初日とは比較にならないほどに超ハードなスケジュールで進行していきましたね。

 

「こりゃー。。。初日でもあんなに筋肉痛がやばかったのに、今回はさらに死ぬぞ、これ・・・」

 

〜と、若干、不安になっていたのですが、トレーナーさんが〜

確かに初日よりも

 

トレーニング内容はレベルアップしていますが、

 

たぶん筋肉痛は前回よりも楽だと思いますよ〜

〜とのこと。

 

なので、すごく半信半疑ではありましたが、次の予約は3日後にいれました。うーん・・・ホントに大丈夫なのかなー?

 

 

最後に、食事面のアドバイスをいただきました。私の場合は〜「おなかぽっこりを解消させた細マッチョスタイル」を目指しているので

 

当面は「炭水化物(糖質)を控えめで」ということでした。

 

とはいえ・・・特にライザップみたいに「絶対に食べてはダメ!」といったこともなく、むしろ極端な炭水化物制限はNGだとのご指導を受け

朝食は炭水化物OKで、

 

お腹いっぱい食べてくださいね!

 

あと昼食と夜食で控えめにして遅い時間の飲食をなしでいきましょう!

といった感じでした。

 

やっぱり、絶対にNG〜とかだったら、正直きびしいですもんねー。絶対に隠れてこそこそ食べちゃいそうで。

 

その点24/7ワークアウトは「その時の状態に応じた臨機応変な食事指導のアドバイス」を都度してくれるので、ここが私が最も助かっているポイントですね〜。

 

トレーニング開始から【1週間(2回目)終了後】

体重: -2.55s
お腹周り: −3.5cm

 

うん、やはり、正しい方法でトレーナーさんと二人三脚でやれば、結果は顕著にあらわれだしてきています^^

 

よし、引き続き頑張るぞー!!

 

ということで、3回目につづく。

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ↓のシリーズで24/7ワークアウト体験記を随時更新中です!

 

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 【24/7体験談1】24/7ワークアウトを選んだ理由

24/7ワークアウトの無料カウンセリングのご予約受付は、↓の公式サイトからのみとなりますので、早速、日程を調整してご予約をしてみましょう!

※試しに ライザップ(RIZAP)の無料カウンセリング も同時受講で比較してみよう。

 

ダイエット成功させて「綺麗にカッコよく」変身したくないですか?


247ワークアウト,ライザップ,痩せる,ダイエット,ダイエット 効果,ライザップ 値段


 まずは24/7ワークアウトをのぞいてみよう![公式ページ]

ダイエットを成功させる、かっこいい美しい身体へと変えていくには「正しい方法の筋トレ」&「正しい理論に基づく食事改善」が必須となってきます。


でも逆を返せば「それさえきっちりとやり遂げれば、誰だってカッコいいハリウッドスター並みのシックスパック&モデル級の美しいボディを手にすることは可能」だということ!


これはまず間違いがないのです。


だって・・・ダイエットや肉体改造&美容というものは、才能とか生まれ持ったものは全く関係なく


「どれだけ正しいことをやったか?」の結果でしかないので。誰だって共通して平等なのです。ここは間違いなく!


で、ひとつだけ確実に言えることは「やっぱり・・・肥満はよいことないな」ということ。それは確実にわかります。


でも・・・そりゃー、もちろん、わかるんだけど・・・


「そんな簡単に一人でダイエットなんてできやしない!」ですよね(笑)


そんな方のために、最近は「痩せたい!」「かっこよくボディメイクしたい!」「きれいになりたい!」とダイエットに励む人の選択肢の一つとして、


専属トレーナーさんをつけてのパーソナルトレーニングジム通いというものが大人気となっています。


当サイトでご案内しています「24/7ワークアウト」


有名人前面だしCMで有名になったライザップと「同じ効果」が得られて、しかもライザップよりも「値段がはるかに安い!」ということで


今、すごく話題となっているパーソナルトレーニングジムです。


いろいろなダイエット&肉体改造の悩みや相談を含めて、1度無料のカウンセリングを受けてみたらいいですよ^^


きっと不安や悩みがぱっと晴れて理想のカラダを手に入れる1歩が踏み出せると思うので。


247ワークアウト,ライザップ,痩せる,ダイエット,ダイエット 効果,ライザップ 値段

247ワークアウト,ライザップ,痩せる,ダイエット,ダイエット 効果,ライザップ 値段

「まずは無料でご相談を!」24/7ワークアウトの無料カウンセリングのご予約受付は、↓の公式サイトからのみとなりますので、早速、日程を調整してご予約をしてみましょう!


無料カウンセリングの予約方法と入会の手順を↓でわかりやすくまとめています。ご参考になれば幸いです。


[参考]→ 24/7ワークアウトの無料カウンセリング予約方法と入会手順

※試しに ライザップ(RIZAP)の無料カウンセリング も同時受講で比較してみよう。

トップへ戻る